【使わないと絶対に損する】Amazonセラーアプリで得する3つの使い方とは!?

明智十兵衛です!

 

せどりではAmazonを販路にしている方は多いと思いますが、Amazonで出品者になると使える

Amazonセラーアプリ

は活用していますか?

 

意外とセラーアプリを売り上げや注文の確認にしか使っていない方は多いそうです。

でも、セラーアプリをそれだけに使うのはもったいない!!

無料で使えるので軽視しがちなのですが、このAmazonセラーアプリにはすごく便利な機能があるんです。

 

今回はAmazonでせどりをするなら知っておいたほうが良い3つの使い方を検討していきます。

 

① セラーアプリを使えば「出品規制」を速攻で確認できる

 

Amazonで販売する際に気をつけたいのが「出品規制」です。

せっかく利益が出る商品を発見しても、アカウントによってはAmazonで新品販売ができなかったりします。

メーカーによっては中古での販売すら許されないことも。

そんな商品を仕入れてしまったら、返品に行くかメルカリなどで売るしかありません。

 

でもセラーアプリを使えば、仕入れる前に簡単に確認することができます。

 

ちなみに十兵衛のAmazonアカウントではいまだにパナソニックの商品を新品で売ることができません。

 

なので、セラーアプリの右上にあるカメラボタンからJANコードを読み取ると・・・・・・・

 

こんな画面が出ます。

やっぱり新品での出品は許されていないんですね・・・・。

チクショー!!

 

しかし、こういう場合は「中古ほぼ新品」で販売しても利益が出るのなら仕入れます。

 

各々のアカウントで規制されているメーカーが違うので、仕入れる際には一度セラーアプリで新品で出品できるのかどうかを確認するようにしましょう。

 

特に

・仕入れ額が高い場合

・大量に仕入れられる場合

には購入前にセラーアプリでチェックしておくのをオススメします。

 

いざ納品段階になって

「うわっ!これ新品で出せへんやんけ!!!!!」

「返品に行かないと・・・。」

みたいなことを避けることができます。

 

② セラーアプリならJANコードが見えなくても検索できる

 

一般に仕入れるかどうかを検索するときは、商品の箱についている13ケタのJANコードを読み込みます。

でも、時にはいかにも利益出そうな商品がガラスのショーケース内にあったりしてJANコードが読めない!なんていうこともあります。

 

そういう場合にも活躍するのが、Amazonセラーアプリです。

セラーアプリのカメラマークのボタンを押すと画面にこんなピラピラがでてきます。

※ピカピカ光っている点を「ピラピラ」と呼んでいます

 

このピラピラ画面ですが、JANコードを読むだけではなく商品の箱などで判断することもできるんです。

例えばこんな本だとしても

 

ピラピラが表紙の文字まで読み取ってくれて

 

 

こんな風にAmazonではいくらで販売されているかが分かるんです。

コレすごくないですか!?

十兵衛はこの機能には感動してしまいました・・・・・。

 

あとは商品詳細に載っているASINをコピーしてと、

 

モノレートにASINを貼り付けてこの商品の売れ行きを調べれば、仕入れられる商品かどうかが分かるという算段です。

簡単ですよね。

 

ちなみに、このピラピラが全く反応しない商品もあるので万能という訳にはいきませんが、そもそもJANコードすら付いていない商品(非売品のフィギュアなど)で使えることがあるのでその場合でもオススメです。

(フィギュアは購入者の目がシビアなので未開封品のみ仕入れることをオススメします汗)

 

③ セラーアプリで中古出品が超絶ラクになる

 

中古品を販売する上で重要なのが写真があるかどうか。

中古品を文章のみで説明している出品者が多いのには、どうも十兵衛は解せませんが中古を販売する時は写真は必ずつけましょう。

写真なしとは売れ行きが全然違うのですよ、コレが。

 

ただ、写真添付いうクソ面倒?な出品作業もセラーアプリを使えばあっと言う間にできるんです。

 

5分でできるセラーアプリでの中古の出品のやり方

 

まず、セラーアプリのカメラから出品したい商品のJANコードを読み込んで「出品する」ボタンを押します。

で、出てきた商品画像と同じものだと確認したら、商品のコンディションを選択。

 

そのあとは商品の状態を記入します。

「きれいな状態です」「付属品完備です」などの文句が良いかと。

 

 

次にメイン画像の「ファイルを選択」ボタンから写真撮影ができるので、出品したい商品の本体や箱・説明書などをパチパチと。

写真は3〜5点ほどあれば万全です。

 

 

最後に売りたい価格とSKUを適当に入れれば

 

 

今すぐ出品ボタンを押せば完了!!

 

5分もあれば出品できる超カンタンな作業です。

テレビでも見ながらでも出品作業ができるんですね。

素晴らしいィ!

 

まとめ

 

Amazonで出品者登録をすると使えるセラーアプリですが

 

① 出品規制を確認できる

② JANコードなしでも商品検索できるピラピラ撮影機能

③ 中古商品の出品が超絶ラクになる

 

という機能が無料で使えるというスグレモノです。

 

世の中には出品がラクにできるとい謳っている有料ツールも販売されていますが、正直言ってお金を使わないでもAmazonセラーアプリだけで出品作業はまかなえると言っても過言じゃないと思います。

 

中にはせどりすとやモノレートは使わないで、セラーアプリだけで仕入れを行うという猛者もいますし・・。

(売れるかどうかはセラーアプリにでるAmazonランキングで判断するそうです。スゴイ!)

 

これまでセラーアプリを売上確認などだけで使っていた方は、こんな使い方もしてみると仕入れの幅が広がりますよ!

 

明智十兵衛でした!

 

「レジ落ち」の仕組みも知ってみるのもいいかも?

【おぼえておいて損はない!?】せどりで「レジ落ち」商品の見つけ方は?

 

 

十兵衛の密書メール配信中!

「給料以外でも稼ぎたい!」

「もうインチキ情報商材には振り回されたくない!」

と思っているアナタに

コソッと

お送りするのが十兵衛の密書メールです。

 

密書メールは無料なので登録したほうがお得ですよ♫

 

十兵衛の密書メール登録はコチラから

 

十兵衛

密書は読んだ後に燃やす必要があるが、これは燃やさんでよいぞ

利光
殿、E-mailは燃やせませぬぞ・・・

 

無料相談メール受付中!

数年前に比べて情報商材の完成度は高まってきていますが、それでも詐欺と言っても差し支えない商材もまだまだ存在します。

詐欺商材と言えるものをたくさん掴み、その度に泣き寝入りされた方も多いと思います。

実は十兵衛もその一人です。

 

本当に良いのは「詐欺商材が撲滅される」ということなのですが、なかなかそうは簡単にはいきません。

ならば我々が取る方法は一つです。それは

詐欺商材を掴まない、ということです。

 

芸人だって弟子入りからスタートする訳ではなく、学校で学ぶ時代になりました。

学校から生まれた芸人が弟子入りした芸人より劣っていることはありません。

最近では寿司職人も学校で学ぶことも多くなりました。

なので、「人から教わる」ということは正しい方法だと十兵衛は考えます。

 

そこで十兵衛は優良と言える教材をご相談してくれた方だけにご紹介させていただきますので、下記のテンプレートアンケートを埋めてご連絡ください。

 

・気になる商材

・気になるネットビジネス

・過去の失敗した商材や購入した商材

・1日の作業時間

・ご希望の平均月収

・教材購入のご予算

もう、あなたには稼げない商材など掴ませないということをお約束させていただきます。

 ↓無料メール相談受付はこちらから!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください