【ヤマト便の使い方が5分でわかる!】FBA納品で送料を節約するにはヤマト便が断然おトク!

十兵衛です!

 

今回はFBA納品で節約できる「ヤマト便」について検討していきます。

一度の納品で複数のダンボールを送ることが多いFBA納品ではヤマト便を使わないのは非常にもったいない!んです。

せどりを続けていると必ず仕入れる数が増えていきます。ただ、それに比例して納品の送料が増えてしまいますよね。稼ぎを増やしていくにはこの部分をどう節約していくかが非常に大事なことなんです。

この送料節約のためにはヤマト便を使うのが最強といっても差し支えありません。

十兵衛
ある程度経験を積んだらヤマト便一択じゃ
利光
FBA納品の送料もバカになりませんからな

 

ヤマト便とはどんなもの?

ヤマト便は

・160サイズ以上の荷物を送ることができる(三辺合計が200cmまで)

・30万円以上の荷物を送ることができる

というサービスです。ちなみに宅急便では160サイズまでしか送れません。

 

ただ、もう一つのヤマト便の特徴として同一目的地なら複数の荷物を1つの送り状で送ることができることがあるんです。同一目的地に複数の荷物を安く送れるので、FBA納品には最適なんですね。

 

ヤマト便の運賃計算は?

ヤマト便の運賃計算はこのようになっています。

運賃は、お荷物の「総重量」と「お届け先のエリア」により決まります。「総重量」は、計測した「実重量」と容積換算(下記参照)で算出した「容積換算重量」と比較して重い方を採用いたします。

【容積換算重量の計算方法】
縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)

 

簡単に説明すると容積と重さの大きい方で料金を計算しますということです。

Amazonで販売する際、やたらめったら重い商品って売らないですよね。ダンベルとか。この部分を有利に使えるのがヤマト便でのFBA納品です。宅急便やゆうパックで送る場合に比べてはるかに安く送れるんですよ!

 

ヤマト便でFBA納品した実例をご紹介

今回納品したのはダンボール4箱分。

140サイズが一箱に120サイズが3箱です。今回納品した商品はオモチャや工具など計50商品ほどです。重量も一箱あたり16kgほど。

これをヤマト便で送ると料金は

3454円で送ることができました。4箱なので1箱あたり800円ちょっとというところでしょうか。かなり送料を浮かせることができました。

 

宅急便で送った場合だと

もし今回の4箱を宅急便で送ったとすると

こちらの料金が適用されます。

 

15%割引が適用されるクロネコメンバー割BIGに加入したとしても

140サイズ×1箱=1542円

120サイズ×3箱=4020円

合計5562円。

ヤマト便を使うことで2000円ほど安く送れました。

 

十兵衛
宅急便よりはるかに安いのう
利光
あと1箱くらい増えたとしても料金は変わらなかったはずでござる

 

ヤマト便でのFBA納品に注意すべきことは?

ヤマト便で送る場合は注意すべき点が5つあります。注意とはいえ、そんなに気にすることもないのかなあ、と個人的には思います。

標準サイズと大型サイズを混在して送れない

ヤマト便は「同一目的地に送る」ことが条件です。

ところがFBA納品では標準サイズと大型サイズとでは指定される倉庫が違うので、両サイズを混在して送ることはできないんですね。ヤマト便でFBA納品をする時は標準サイズだけで送る、もしくは大型サイズだけを送ると納品を分けなくてはいけません。

 

十兵衛
今日は大型商品を送るとするか
利光
ずいぶん大型が溜まってきましたからな

 

到着が宅急便より遅くなる

ヤマト運輸のホームページには

お届け日数は、全国翌々日配達(宅急便のお届け日数+1日)です。

と説明されています。この理由はヤマト便より宅急便が優先されているからです。FBA納品した商品は1日でも早くうりたいですよね。なので、FBA倉庫への到着が遅れるのはちょっと・・・・ですよね。

しかし、十兵衛の経験上ではヤマト便で送っても翌日には「荷物が搬入されました」というメールが届くことが多いんです。この点については気にしなくても良さそうです。正直宅急便と変わらない早さで届く印象です。

到着が遅れたのは倉庫が混雑するクリスマス商戦や大阪サミットなど交通規制が入る時くらいですかね。

 

十兵衛
ワシが思うに、ヤマト便をあんまり使ってほしくないから「遅れる」と言うのではないかと
利光
ムムム。一理ありますな

 

ヤマト便では集荷依頼の時間指定ができない

FBA納品するダンボールの数が多い時は配達員に取りに来てもらう集荷が便利です、

でも、ヤマト便を使う場合には集荷依頼の時間指定ができないというデメリットも。集荷も宅急便のほうが優先されているようです。いつ来てくれるか分からないというのは不便ですよね。

もし車を所有している場合は、営業所に持ち込んだほうがよいかもしれません。

 

利光
ヤマトの配達員さん、配達だけでイッパイイッパイそうですな
十兵衛
わしはいつ来るか分からん集荷はイヤじゃ

 

ヤマト便を使うには現金が必要

ヤマト便で荷物を送る際には現金で決済しなければなりません。なんどもお世話になるのでクレジットカードで支払うことができればポイントも相当貯まるのに。これは残念ながら我慢しないといけません。

ちなみに、Tポイントは貯まるので持っている場合はぜひ使うようにしましょう。

 

160サイズのダンボールを使用すると?

十兵衛の経験上のことなのですが、ヤマト便で納品する際に160サイズのダンボールを使用すると料金が跳ね上がることがよくあります。おそらく、160サイズダンボールの体積が重さに関わらず悪影響を与えてしまいます。

なので、FBA納品をヤマト便で送る際には140サイズまでのダンボールを細かく組み合わせる方がお得です。

 

ヤマト便の送り方は本当にカンタン!

ヤマト便で荷物を送る方法は宅急便で送るのと変わりません。使う伝票が違うだけです。ヤマト便では緑色の伝票を使います。

【宅急便の伝票】

 

【ヤマト便の伝票】

 

ヤマト運輸の営業所に行けば無料でもらうことができます。

ただ、ヤマト便の伝票は他の伝票のように「ご自由にお取りください」と置かれていないケースが多いので、営業所の方にヤマト便の伝票を欲しい旨を伝えましょう。伝票には送り先と自分の住所、内容物の品目(◯◯などと代表的なもので大丈夫)を書けばOKです。

 

伝票は一つのダンボールに貼るだけでOK

荷物に貼り付けるヤマト便の伝票は一枚だけでOKです。ただ、納品プラン作成時に出る配送ラベルは各ダンボールに貼る必要があります。

配送ラベル↓

プリントアウトした配送ラベルをノリでダンボールに貼り付ければ完成です。簡単ですよね。

 

160サイズ以上の商品を送るのにもヤマト便

FBA納品を安く送ることができるヤマト便ですが、その他にも160サイズ以上の荷物を送ることができる特徴があります。

例えば、写真の草焼きバーナーなどは長さだけで150cmを超えてしまう大型商品です。三辺を合計すると180cmになってしまいます。佐川急便でも160サイズを超える荷物を送ることができますが、FBA納品のことを考えたらヤマト便で送る方が便利ですよね。

せどりを続けていくと、かなり利益が出るのだけど大きすぎる商品に出会うことが必ずあります。そんな場合に備えてヤマト便の伝票は多めにもらっておくことをオススメします。

 

まとめ

FBA納品ではヤマト便を使うと大幅な費用削減ができます。

最大のデメリットと言える「宅急便よりも到着が遅れる」という点も、実質無いに等しいのでFBA納品にはヤマト便を使うようにしましょう。

商品を溜め込むことで納品回数を減らすことができますが、やっぱり仕入れた商品を売らずに保管しているのは非常にもったいないです。販売機会を失うからですね。せどりで稼ぎ続けるにはコマメな納品が大事なので、ヤマト便を使って送料コストの削減をしてみましょう。

 

 

「もし、給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください