【漏洩注意!】せどりで利益が出る商品の探し方を、うっかりしゃべっちゃった話

十兵衛です!

 

せどりで一番悩むのはやはり仕入れです。あーでもない、こーでもないと悩んでいませんか?

「やまーだ🎵まだまだ高いんだ🎵」と替え歌を歌いつつ「ナンダヨ!仕入れられるものなんかないじゃん!」とお嘆きにあっているアナタ。ズバリ朗報です。

これあんまり広まってないじゃん?的な方法をお教えいたします。といっても、この答えを知りたければココに登録を!なんていうことはしませんのでご安心を。あと1分くらい読んでもらえれば分かります!

 

仕入れられる商品は値札が秘密の合図だった!

あんまり広まっていないのに仕入れられる商品とはなにか?それは・・・・・お店の価格札についてるバーコードを消しているものを探すことです。

例えばこんなのですね。

なんでこんなイタズラ書きたいなことをしているのかというとバーコードから読み込ませないためにしているんです。横線がバーコードリーダの邪魔をするんですね。

で、なんでお店がわざわざ読み込ませないようにするかというと「うちの店ではもう売る予定がありませんよ」という意思表示なんです。

 

十兵衛
ということはだよ、利光くん?どういうことを意味しているかわかるかね?

利光
いえ、皆目見当が付きません。

十兵衛
もう売らない、ということは再入荷しないということじゃ。

利光
再入荷せぬのですか?

十兵衛

うむ。正確にいうとメーカーが作るのをやめたから、再入荷できない

ということじゃ

利光

すわ!そんなことを教えてくれておるのですか!?

 

別にお客さんにアピールしている訳ではなく、あくまでも従業員内でだけに理解できる暗号みたいなものですね。いわば、店内放送みたいなものなんです。

もう入荷してこない廃盤品だとすると、プレ値になっていて利益が出る可能性がありますよね。値下げ品ではないので、ライバルも気づいていないかも。

 

値札に打ち消し線があると仕入れの確率が上がる

この特徴を知っているとどこを調べればいいかわからない(泣)からとりあえず消しバーコードを探すぞ!というテンションアップにつながります。

もちろん、発見時点では利益がでないこともよくあります。が、後々お宝になる可能性が高いので写真を撮っておいて、暇なときに見たりするのもオススメです。

ちなみに、バーコードの消し方ですがお店によって違います。横線で消したり、バーコードの縦線を1本加えたり⚫️を書いたりと様々です。

ケータイやビームで読み込めないことあるかもしれませんが、その場合は商品自体のバーコードを読んだりJANコードの数字を打ちこめば大丈夫です。

 

せどり仕入で利益が出る商品を探す方法のまとめ

今回ご紹介した店舗でバーコードを消している商品を探せ!という方法なのですが実はこの方法の本質は違和感を探すことなんです。

「なんか他の商品と違うな〜」というのが違和感です。

 

ゲームなんかやっていると、壁のある部分だけ色が微妙に違う・・・・。こんなのを探す感じです。「あれ?ここだけ・・・・?」というやつです。

ポップが他とは違う、というものだけでなくホコリをかぶっている、床に陳列されている、とかも違和感と言えます。こんな意識を持って店舗仕入れに行けばあなたもきっと利益が出る商品を見つけることができるでしょう。

利光
いや~今回は結構な有料級のお話でしたな。

十兵衛
しゃべりすぎたかな?

利光
もう、うっかりさんなんだから❤️

 

 

「お給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください