【仕入れ額より利益が大きい?】セカンドストリートはせどり初心者が最も稼ぎやすい店舗!

十兵衛です!

 

十兵衛がせどりで最初に利益を出せる商品を仕入れることができたのがセカンドストリートでした。リサイクルショップのセカンドストリートは仕入れ代金も安く済むので、せどり初心者特有の「売れなかったらどうしよう・・・・。」という心配と無縁です。

また、仕入れ費用よりも見込み利益の方が大きくなることが多いのがセカンドストリート仕入れの素晴らしいところ。もうどこにも売っていない古い商品が置かれているケースが多いためです。

少ない資金で出来てリスクも少ない仕入れなので、これからせどりを始める方には是非足を運んでもらいたいお店です。

 

目次

セカンドストリートとは?

セカンドストリートにはいくつかの特色があります。これらの特色があるからこそ「せどり」の仕入先として有能なお店と言えます。

 

北は北海道、南は沖縄まで全国展開

セカンドストリートは全国展開しているリサイクルショップです。各都道府県には最低でも3〜4店舗は存在しています。なのであなたがどこに住んでいようと仕入れに行くことができるんです。

 

買取後にクリーニングしていることが多いので手間が省ける

セカンドストリートの店舗には結構な数のスタッフが働いています。労働条件が良いということがスタッフの常駐率の良い理由だとか。そのため、買取品を店舗に並べるまでの間にきっちりクリーニングされた商品が多いという特色があります。

中古とはいえホコリまみれの商品を販売することがほとんどないため、自分がAmazonで出品作業をする際の手間が省けるという利点があります。

 

ゲームは2018年より取り扱い中止

2018年まではセカンドストリートでもゲームやゲーム本体も販売されていました。しかし、現在は親会社であるゲオとの住み分けのためにゲーム類は取り扱いを中止してしまいました。

とはいえ、ゲオが隣の敷地に併設されていることが多いので、ゲームを扱いたいという方はゲオはオススメです。

 

オールジャンルor服専門のジャンブルストアの2種類がある

セカンドストリートは全国に点在していますが、大きくわけて2種類に分類されます。一つは オールジャンルの商品を扱っている店舗で、もう一つは服専門の店舗です。服専門の店舗はジャンブルストアと呼ばれています。

服専門のジャンブルストアではせどりで稼げる商品は置いていないので注意です。目的のセカンドストリートがどちらのタイプの店舗かを判断するにはロケスマを使うと便利です。

こういうアパレルのみの取扱店は除外しましょう。

 

「新品」と書かれているものは基本的にNG

リサイクルショップであるセカンドストリートでは「新品」と書かれた商品も販売されています。実はこの「新品」と書かれた商品はセカンドストリートが直接メーカーから仕入れた商品です。

Amazonで販売することはできますが、基本的に利益の出ない価格設定をしているのでリサーチは不要です。安い商品が多いのでつい目に入っちゃいますが、時間を減らすだけなので無視で大丈夫です。

 

店舗が小さいので初心者でもリサーチ時間がかからない

家電量販店やホームセンターは大型店舗が多く、それに比例して置かれている商品が多いのが特徴。この商品の多さはせどり初心者の士気を削ぐ原因になります。

一方、セカンドストリートは比較的小さな店舗が多く、基本的に各商品が一つずつしか置かれていません。なので、利益が出るかどうかのリサーチにも時間をかけなくて済みます。

 

セカンドストリートでせどりをするにはどこを探せばいいの?

ではセカンドストリートではどこを探せば利益の出る商品を見つけることができるのでしょうか?十兵衛のオススメとして以下のジャンルを探すことをオススメします。

セカンドストリートはJANコードを値札で隠す、なんていうイヤがらせ?をすることは少ないので、コツコツ検索していけば必ずお宝商品に出会えますよ!

 

家電・パソコン用品

せどりの王道である家電・PC用品はセカンドストリートせどりでも大きな収入源になります。基本的に発売から時間が経った商品にはあまり高い値段をつけないという傾向があるので、古そうな商品は積極的にリサーチしていきましょう。

 

基本はJANコードがある箱アリ商品

他のリサイクルショップに比べて、裸で置かれていない商品が多いのがセカンドストリートです。JANコードを使ってコツコツ検索していくのがお宝に出会うコツです。とはいえ、膨大な種類の商品が置かれているワケではないので、初心者でも気後れせず検索していくことは可能です。

 

箱なしの裸中古は型番検索

プリンターや音響機器は箱なしの裸で販売されていることが多いです。この場合はモノレートの検索欄に

「メーカー名 型番」

を入力するだけで大丈夫です。複数の商品が出てくることが多いですが、実物と写真を比べて判断します。

パソコンも裸で販売されていますが、CPUやハードディスクなどAmazonのカタログとは細かい違いがあることが多いので敬遠しましょう。

 

ジャンク品は基本的にないけど6ヶ月返品保証で安心

仕入れたはいいものの動作不良で返品になっちゃうのでは?という心配もセカンドストリートでの仕入れでは無用です。なぜなら、電化製品には6ヶ月の返品保証が付いてくるからです。

セカンドストリートでは購入時にレシートと一緒に返金保証書を渡してくれます。これがあればAmazon出品後に万が一返品されても払い戻しができるので、リスク無しで仕入れることができます。

 

カゴ盛りの中も要注意

展示棚の下部の方に置かれているカゴ盛りになった商品も要チェックです。中にはビデオテープやDVD、MDなどのメディア関連商品が混じっていることがあります。そういったものは未開封のものが多く、利益が大きなお宝商品が眠っていることがあります。

 

おもちゃ

セカンドストリートに置かれているおもちゃには古い商品が多いのが特徴です。新品なら数万円で取引される古い商品は中古でも高額な値段で売ることができます。

せどりが儲からないなんて嘘 たかがおもちゃ、されどおもちゃ

 

商品の状態を記載してくれている

セカンドストリートでは箱からだして一々中身をチェックしなくても良い商品が多いのです。値札の部分に「◯◯が1個欠品しています」とか「パーツは全て揃っています」などの記載をしている商品が多く、仕入れ時間を大幅に短縮できます。

中古商品は基本的に「パーツが揃っている」商品をメインに仕入れましょう。欠品アリだと売れ行きが悪くなってしまいます。

 

プラモデルは基本的に「未使用品」しか置いていない

セカンドストリートで販売しているプラモデルは基本的に未組立のものしか扱っていません。プラスチックフィルムで包装されている商品が多いですが、基本的に新品として扱って大丈夫です。

中には化粧箱にヨレや傷、色あせがあるものがありますが、そういう商品は中古ほぼ新品で新品価格の8割程度で売ることができます。

ガンプラや車・バイク系のプラモデルが王道ですが、戦闘機や軍艦などのマニア向け商品にお宝商品が眠っている可能性が高いです。

 

フィギュアは開封状態をチェック

フィギュア購入者にとって「未開封」「開封済み」とでは天と地ほどの価値の違いがあります。この部分についてもセカンドストリートはキチンと説明がなされています。この記載があるので安心してフィギュアを仕入れることができます。

また、1番くじなどJANのないフィギュア商品もありますが、こういう商品はAmazonセラーアプリのカメラ機能を使えば商品検索ができますよ。

【使わないと絶対に損する】Amazonセラーアプリで得する3つの使い方とは!?

 

   

ドラッグストア・ビューティー商品などの日用品

十兵衛が個人的にオススメしたいセカンドストリートで仕入れジャンルがこちら。洗剤や柔軟剤、化粧品などが当てはまります。

 

100~200円で売られているものが10~20倍で売れる掘り出し物ものがある

定価でも安い商品はリサイクルショップではさらに安く売られています。しかし、そんな元値が安いドラッグストア・ビューティーカテゴリーの商品でも、古い商品になると2000円とか3000円とかでもバンバン売れていく商品があります。

仕入れ金額の数倍の利益が出やすい大きなメリットがあります。

せどりが儲からないなんて嘘 プレ値柔軟剤の探し方のコツは!?

 

新品未開封しか買い取らない

セカンドストリートでは生活用品を買取する際には新品未開封品しか受け付けません。なので、半分使ったものなどが店舗に置かれることはありません。ポンプ型のシャンプーなど未使用でもポンプ部分が上がってしまったものは買取NGになります。

Amazonでドラッグストア・ビューティーカテゴリーの商品を出品する際は、コンディションが「新品」であることが必須条件です。なのでセカンドストリートでは安心して仕入れることができます。

 

キッチン用品

キッチン用品で仕入れしやすいのは、鍋・フライパン・水筒などです。

ドラッグストア系と同じく使用済み品は買い取らない

口に直接付けたり、食品を扱うものなので「一度でも使用したもの」に関しては買取しないのがセカンドストリートです。Amazonで販売する側にとっても安心です。

とはいえ、製品自体が未使用で綺麗とはいえ箱などのパッケージにダメージがある場合が多いのがキッチン用品の特徴です。しかし、この場合でも新品の8割の価格で中古ほぼ新品で十分売ることができます。

 

お菓子を作るクック系おもちゃは要チェック

本来は「おもちゃ」の売り場に並ぶものなのでしょうが、お菓子を作るクック系おもちゃはキッチン用品売り場に置かれています。こちらも外装はともかく、中身は未使用というものがほとんどです。

このジャンルは廃盤になると価格が跳ね上がる傾向が多いので、必ず検索するようにしましょう。

「食べ物系おもちゃ」を発見したらまずは冷静に。そして熱いうちに打て!?

 

 楽器

楽器類のカテゴリー別Amazon出品手数料は最低の8%です。手数料が安いのは大きなメリットですよね。

楽器そのものより、補助的に使うものにお宝が多い

セカンドストリートではギターなどの楽器を置いていますが、これは専門知識がないとなかなか難しいジャンルです。しかし、楽器そのものではなくマイクやメトロノームなど演奏の補助に使用するものだと利益を出しやすい特徴があります。

 

新品価格と中古価格の差が少ないことが多い

一般的な商品に比べて生産量が少ない商品が多いのが楽器カテゴリーの特徴でもあります。商品の絶対数が少ないので手に入りにくいものと言えます。

そのため、「可」や「良い」コンディションの中古で出品しても高く売れることが多いのです。

 

近くのセカンドストリートばかりはもったいない

リサイクルショップは商品の入れ替えスピードが早いため、一度仕入れに行っても2週間くらいあれば再び仕入れができる、ということも可能です。

なので、近くのセカンドストリートだけでも十分な仕入れはできるのですが、一気に稼ぎを増やす方法があります。それが開店・閉店セールを利用することです。

セカンドストリートのHPを見ればチェックできるので、時間と距離の融通がきく場合はちょっとした遠征もオススメします。

 

開店・リニューアルセールは全商品一律10%オフ

セカンドストリートの新規開店や既存店のリニューアルオープン時には「全商品一律10%オフ」というセールが行われます。高額な家電製品などではこれだけで利益が大きくなります。   

また開店日までは「買取専門」として営業しています。買取価格の優遇をするケースが多いため、お宝商品が集まりやすい傾向があります。

   

閉店や改装セールでは半額は当たり前

一方、閉店や改装に伴う処分セールでは全商品半額が珍しくありません。それまでは利益が出なかったものでも平然と利益が出たりします。

この処分セールには大勢のお客さんが集まりますが、衣服や食器などせどりでは利益が出ない商品に群がる傾向があるので積極的に足を運んでみてはいかがでしょうか。

        

セカンドストリートせどりのお得情報

最後にセカンドストリートでの仕入れで得する情報をお届けします。

 

長期休暇中に買取希望者が多いので仕入れはその後がお得

セカンドストリートの商品は基本的に一般の方からの買取です。その買取商品の中に我々が利益を出せる商品が眠っています。なので、買取客が多ければ多いほど仕入れもはかどるワケですね。

その買取客はお盆や年末、ゴールデンウィークなどの長期休暇中に増える傾向があるんです。特に年末は大掃除で使わなくなった不用品を売りに行くケースが多いんです。

ということは長期休暇明けからちょっと日にちが経った頃に店頭に並ぶことになります。コレを狙わない手はないですよね。また、引っ越しシーズンの3月にも買取客が増える傾向もあるのでセカンドストリートでの仕入れには時期も頭にいれておくと稼ぎを増やせます。

 

割引クーポンが使える

セカンドストリートでは10%引きで商品を購入することができるクーポンがあります。セカンドストリートのアプリをダウンロードすればよいだけなのでカンタンです。

 

ポンタカードはローソンで無料で作れます。

 

1300円商品がアツい(特に地方)

これは十兵衛の経験則で絶対的なことではないお話です。実は十兵衛がセカンドストリートで仕入れをすると仕入れ原価が1404円の商品が多い傾向がありました。この1404円というのは1300円の値札が付いている商品の税込価格です(消費税8%)。

1300円表示の商品が必ずしも利益が出る商品とは言えませんが、基本的に1000円以上利益が出るものしか仕入れない十兵衛が1404円商品をたくさん仕入れていることは・・・・・。

また、十兵衛がいろんな場所のセカンドストリートに仕入れに行った時に感じたのは

都市部より地方の方が値付けが甘い

ということでした。実はセカンドストリートの値付けは基本的に各店に一任されています。お客さんの多い場所の店舗ほど売れる可能性は高まるので、都市部の店舗では値付けが厳しくなります。

ということは?実は田舎の店舗ほど稼げる商品があるんです。信じるか信じないかはアナタ次第です・・・・・・。

 

まとめ

セカンドストリートはせどり初心者にとって仕入れのし易い店舗です。一番の理由としては仕入れ価格が安くなるため精神的な不安が少ないことがあります。

また、せどり初心者にとってリサーチする商品数が適度な点も仕入れし易い理由です。リサーチする商品は

  • 家電商品
  • おもちゃ
  • ドラッグストア・ビューティー
  • キッチン用品
  • 楽器

これだけで稼ぐことができます。これらの売り場をじっくりリサーチすれば

仕入れ金額<見込み利益額

という商品が見つかるはずです。あなたのお住まいの場所にも必ずあるセカンドストリートで仕入れをしてみては?

 

 

「お給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください