キュリアスコープ「せどりツール広場」はただの原っぱだった!?

 

明智十兵衛です。

 

今回は、せどりに役立つツール10種を使い放題という

「せどりツール広場」

について検討していきます。

 

実際に使ってみた結果

コレで本当に稼げるの!?

という部分が多かったのが第一印象でした。

 

ではいってみましょう。

 

せどりツール広場ってどういうもの?

 

・せどり業務効率化の相乗効果

・費用対効果を最大化する

ということなのですが「せどりツール広場」を簡単に説明すると、単品で購入できるせどりツールを10種まとめて使えるという抱き合わせ!?的なものです。

 

その内訳はというと

 

・アマコン

・DBせどり3

・家電ハンター

・YAMADA ZENTO

・JAN ZENTO

・ウルトラサーチ

・モノゾンPRO

・ショップアラート

・プライスキャッチ

・JAN出品ツール

 

これらを使い放題ということで

それぞれを単品で購入するよりは安い

というものなんですね。

 

特定商取引法に基づく表記

 

販売者名:株式会社キュリアスコープ

運営統括責任者:岩崎秀秋

住所:北海道札幌市中央区南6条東3丁目1−2 レノンテラーザ6−3 3F

 

 

せどりツール広場の中で目に付いたものは?

 

せどりツール広場は10種類のツールを使えますが、みんなが気になるのは出品ツールのようにせどりの効率化を得られるものよりも

稼ぎに直結できる仕入れツール

だと思います。

やっぱりみんなの一番の悩みは仕入れですよね。

 

せどりツール広場の中でこの稼ぎに直結していそうなものはというと

・家電ハンター

・YAMADA ZENTO

の2つです。

なので、この2つのツールを実際に使用してみました。

 

家電ハンターとYAMADA ZENTOを実際に使ってみると

 

この2つのツールはウェブショップで販売されている商品とAmazonでの販売価格に大きな差があるものを自動でリサーチしてくれるというツールです。

ただ、家電ハンターは「K’sデンキ」、YAMADA ZENTOはヤマダ電機というようにリサーチ先のお店が違うだけなんですね。

とはいえAmazonと価格差がある商品が一発で分かれば、あとは仕入れて売るだけなのですごく使えそうなツールですね。

でも実際使ってみると・・・・・・。

 

 

 

家電ハンターではこんな感じリサーチ画面がでてきます。

赤字の部分が予想利益額と利益率です。

なんか「全部いけそうじゃね?」みたいな印象ですよね。

でも、それぞれの商品を詳しくみていくと・・・・・・・。

 

例えば写真の冷蔵庫フィルターなのですが、家電ハンターでは約1000円の利益が出ますよ!と表示されているいました。

が、ちょっと待ってください・・・・【まとめ買い】って書いてあるじゃないですか。

つまり、家電ハンターでは3個まとめ買いのAmazon価格で計算されているのです。

 

K’sデンキで3つ買ってAmazonで出品しても利益って出るのか・・・・?

 

一方、YAMADA ZENTOも使ってたのですが、利益は3000円ほど出るけれど1年に一回売れるかどうかというものばかりが目立つ印象。

毎月9800円の使用料を上回る稼ぎは期待できそうにありませんでした。

 

せどりツール広場の良い口コミ

 

小さい子供がいて家に居る必要がありなかなか店舗には行けません。

電脳せどりをするためにはとてもありがたいツールです。

確かに在宅ではできそうですが・・・・。

パソコンには全く詳しくなく不安でしたが、説明にあるまま進めたらちゃんとできた!

操作自体はそんなに難しくありませんでしたね。

月に1万円稼げれば、損することはないので安心

これで1万円稼ぐのって結構ハードル高いような・・・・。

 

 

せどりツール広場の悪い口コミ

 

ウルトラリサーチはいろんなネットショップの価格を表示してくれるが、

Chromeで無料で使えるクローバーサーチと大差ない機能。

 

 

 

確かにほとんど同じような・・・・。

 

 

価格差のある商品を見つけても、K`sのネットショップでは、1人1個のみしか買えないので、利益が小さい。

 

大手ネットショップの弊害の一つがコレ。

転売対策をしているお店も増えてきたんですよね。

 

出品作業も時短できるんでしょうが、出品作業は慣れればサクサクできるからあまり必要としない。

 

個人というより会社形態でやらない限りは、出品作業ってそんなに時間を気にしないかも。

 

 

まとめ

 

初月は置いといて

月に9800円を払ってそのリターンを得られるかは微妙なところ

というのが感想です。

 

売れなくなったせどりツールを抱き合わせさせて売りさばこう的な印象を受けたのは十兵衛だけでしょうか。

 

利用者がもっとも期待する稼ぎに直結する仕入れツールが

・利益の出る商品があんまりない

・利益は出てもなかなか売れない

・利益は出てもお一人様一つずつ

というような感じでは

副業でせどりをされる方には固定費が増えるだけのような気がしました。

 

また、無料で使える代替ツールが多かったというのもどうかなあと思いました。

 

そもそもせどりツール広場を使う人が増えた場合、みんな同じところから仕入れることになるのでますます稼げなくなっちゃいますよね。

せどりツール広場という商品名ですが、実際には何にもない「原っぱ」的なツールだと思いました。

 

 

 

十兵衛の密書メール配信中!

「給料以外でも稼ぎたい!」

「もうインチキ情報商材には振り回されたくない!」

と思っているアナタに

コソッと

お送りするのが

十兵衛の密書メールです。

 

密書メールは無料なので

登録したほうがお得ですよ♫

 

十兵衛の密書メール登録はコチラから

 

 

十兵衛

密書は読んだ後に燃やす必要があるが、これは燃やさんでよいぞ

利光
殿、E-mailは燃やせませぬぞ・・・

 

 

 

無料相談受付中!

もし、あなたがせどりなどネットビジネス関連のお悩みがあったり、ネットビジネスで人生を変えたい、と思っているのならこちらから十兵衛に相談してみてくださいね!

 

↓無料メール相談受付中!!

 

一人で悩んでいるより、誰かに聞いてもらえたら何かしら現状打破の可能性があるかも。

 きっとあなたのお力になれると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください