【せどりに価格改定は必要?】売上40万円が2ヶ月で90万円まで倍増した話

十兵衛です!

 

気がついたらたくさん売れていたんです。

 

毎月の売上が30万円~40万円をウロウロしていたのに・・・・。

1日に商品が3個も売れたら大喜びしていた自分が、いつもの間にか10個売れないと気が済まなくなってしまったんです。

出品した商品が気がついたらバカバカ売れていくのっていいですよね!

 

いちばん嬉しいのは、2週間に1度Amazonから振り込まれる金額が目に見えて増えていくこと。

「売れるから仕入れる」⇄「仕入れるから売れる」という好循環に持っていけるので、良いことづくめ。せどりで稼いでいくのが楽しくて楽しくて仕方がなくなるんです。

ではどうやって一気に売上が倍増したのか?

それは、あるものを使うようになったからなんです。

それは自動価格改定ツール。

 

これを使うことで、毎月30万~40万円あたりでくすぶっていた売上が90万円にまで上がってしまったんです。

というわけで、今回はツールによる自動価格改定についてまとめてみます。

 

「仕入れを増やす」というのがせどりで稼ぐための目標。

でも、仕入れだけに注力すると、結局在庫だけが積み上がってしまう悪循環に陥ってしまいます。

そんな悪循環から脱出できた体験をまとめてみましたので、ぜひ最後までお付合いいただければ幸いです。

 

2ヶ月後売上が激増した!

2017年6月から自動価格改定ツールを使い始めたのですが、2ヶ月経ったときには売上が激増しました。

             

▲6月は40万の売上。8月は90万円越え。

 

気がついたら商品が売れていく・・・・。在庫がみるみる減っていく・・・・。

こうなると「仕入れにもっと行かなきゃ」という気持ちにはなるのですが、これは嬉しい悲鳴でした。

 

せどりを始めて数ヶ月。仕入れはある程度できるようになり、Amazonに商品を納品する段ボール数も増えていきました。気がつけば在庫数も3桁にまで。

でも、売上は以前と変わらない・・・・・・。

 

 

毎日ちょっとずつ売れるだけで、中には1つも売れない日もあったり・・。

在庫だけ積み上がっていくのに手元にお金が戻ってこない、というせどりによくある在庫持ちビンボーになりつつあったんです。

この在庫持ちビンボーを脱出するには、売るしかありません。

でもなかなか売れていかない・・・。

 

そんな時、ネットで「せどり 売上 上げる」などで検索しまくって出会ったのが、自動価格改定ツールでした。

半信半疑で使ってみたのですが、こんなに状況が一気に改善するとは思ってもいなかったんです・・・・。

 

ただ自動的に最安値にしてもらっただけ!

十兵衛が2ヶ月で売上を倍増させた方法。

それは売っていた商品をFBA最安値にしただけ。

 

Amazonで自分の商品は売れていくためには「FBA最安値」で売るのがルール。

このルールを24時間、食事の間も寝ている間も自動的に守ってくれるのが自動改定ツールです。

自分が出品している商品をボタン一つで「FBA最安値に設定」するだけです。

やることはたったこれだけです。

 

あとは仕入れに時間を回すだけでOK。

せどりで一番難しい仕入れに集中することができるようになります。

なぜなら、知らぬ間にどんどん売れていくから。

テンションも知らぬ間に上がります。

 

自動価格改定ツールってどんなもの?

自動価格改定ツールはAmazonのセラーセントラルから自分の商品情報を引っ張ってきて、価格などを自動で設定できるものです。

 

最初の設定で自分のAmazonアカウントと紐付けしてしまえば自動的に読み込んでくれるので、パソコン操作に面倒がありません。

 

ちなみに、自分のパソコンにインストールしないといけない、なんて面倒なことは必要ありません。

IDとパスワードさえ入力すれば、ヤフーなどのウェブサイトと同じ感覚で使うことができます。

 

ツールって聞くと説明書を読み込んだり、ウェブ知識は必要なんじゃ?と身構えてしまいましたが・・・・。

 

使い方はいたってカンタン。

ボタンを押すだけの「誰でも直感的に使える」ものでした。

「このボタンなんだろ?」なんて1日ポチポチすれば、誰でも使えるようになる作りです。

 

では、なんで価格改定ツールを使うと売上が増えるのでしょうか?

次はその理由を解説したいと思います。

 

なぜ価格改定ツールで売上が伸びるのか?

ではなんで価格改定ツールを使うと売上が増えるのでしょうか?

それはAmazonで自分の商品が「カートボックス取得」を獲得できるようになるから。

 

 

▲Amazonカタログの右端にカートボックスがあります

 

Amazonで買い物をする人はほぼ間違いなくこの画面の「カートに入れる」ボタンから購入手続きを行います。

このカートボックスを取得するには様々な条件があるのですが、結局のところ最安値が一番効果がある方法です。

 

最安値にすれば売れる・・・・すごくカンタンな仕組みなのですが実際にせどりで販売してみると、この価格改定がものすごく面倒なんです。

なぜなら、手作業で価格改定をするのはものすごく時間がかかるから。

 

その時の最低価格を調べて、同じ値段の数字をポチポチ打ったりしなければなりません。

しかも、値下げした場合の利益がどうなるかも計算しないといけないし・・・・。

 

扱う商品数が少ない初心者時代は手作業で価格改定をしても全然問題ありません。

でも、大きく稼ごうとするには豊富な種類の商品を扱わなければならないので、すべて手作業で価格改定するのは至難のワザ。

しかし、せどりで売上や利益も増やすには、この面倒な作業をコツコツ続けないといけません。

 

仕入れに力を入れるほど売れなくなる

もっと稼ぐために在庫を増やしているのに、価格改定に目が届かずに売れなくなっていくという矛盾が生じてしまうのがせどり。

 

仕入れても売れない場合は在庫が積み上がる一方。

いつか資金ショートを起こしてしまい、せどりから撤退することになるかもしれません。

「一体なんのために仕入れをしているのか・・・。」

 

でも価格改定ツールを使えば売れ行きが止まることがなくなるんですよね。

24時間見張ってくれるので、気がついたら在庫が減っていく・・・・。

こうして売上金が入ってくるから、資金繰りに悩むことなく仕入れに集中できるんです。

 

実際、十兵衛もパソコンでプライスターを開くのは、Amazonの倉庫に自分の商品が納品された時のみ。

月に数回といった感じで十分です。あとは勝手に売れてくれます。

 

なぜ価格改定でカートが取れるのか?

Amazonは正式に公開していませんが、カートボックス取得には様々な要件が影響しています。

カートボックス獲得条件

・価格

・セラーアカウントを作ってからの期間

・購入者からの評価

・ポイントを付けているか

・大口出品者

・プライムマークが付いているか

などです。

 

しかし、ほとんどの要件が「皆同じ」か「自分ではなんともできない」ものなんです。

ただ唯一、価格のみが他出品者と差別化できる部分なんです。

だから、各出品者は価格改定を重要視しているんです。

 

カートを取得するのにツールが必須な理由

せどり業界では、ほとんどの出品者が自動価格改定ツールを利用している現状が続いています。

 

例えば、誰か一人が価格を下げた場合、あっという間に他の出品者も同じ価格に追随してしまいます。

最安値にした出品者の商品が売り切れれば自分にカートが回ってくることもあり得ますが、よっぽど売れるものでなければ結構時間がかかってしまいます。

価格改定せずに売るには、誰も出品していないレア物を見つけるしかないかも・・・・。

 

実際に使ってみて比較!どの価格改定ツールが良いのか?

では実際にどの価格改定ツールを使うのがおすすめなのかご紹介しようと思います。

現在、せどりで使える価格改定ツールは6種類ほどあります。

 

どれも、売上アップには役立つものですがその中から特に良かった3つのツールをピックアップしてみました。

結論から言うと・・・・・。

十兵衛がもっともおすすめするのは「プライスター」です。

 

価格改定で使える機能は基本的にどれも同じで、大差はないと言えます。

ただ、実際に使ってみて「使いやすい」と感じて現時点でも利用し続けているのがプライスターです。

 

プライスターは利用者数が7000人超と最も人気のある価格改定ツールです。

動作が軽く、直感的に操作できるのでマニュアルを見なくても使えます。

 

「マカド!」も人気のある価格改定ツールです。利用者数は4000人ほど。

十兵衛も最初に使ってみたのですが、「動作が重い」という印象がありました。

公式サイトもなにか重い感じがして・・・・。

 

マカド!には「常に他者より1円下げる」という機能があり、必ず単独最安値にできるのという強みがあります

でも、この機能って価格競争を生むので予想以上に安くなってしまうんですよね。

結局、これは使わない機能でした。

 

また、商品が売れた時にはLINEで通知してくれるのですがピコピコうるさい、という欠点が。

プライベートの通知に気づかなくなるので、着信音無しにできませんしね。

 

D-Plusも価格改定の機能には申し分ない感じがします。

 

ただ、月額9980円のプロ仕様をラインナップしているように、個人というよりも法人をメインターゲットにしている感じがします。

 

過去に販売した商品がプレミア価格になると通知してくれる、という他にはない機能があるのですが・・・・。

そういう商品って、もうどこにも売っていないから仕入れられないんですよね・・・・。

ぶっちゃけ、意味のない機能という感じでした。

 

 

・・・・・まあ、どのツールも最初の30日は無料で使えるので、それぞれ試してみてあなたの好みに合っているツールを探してみるのをおすすめします。

 

十兵衛もいろいろ試してみた結果、

最終的に「プライスター」が使いやすいなあ、と継続利用しているだけです。

あくまで好みだったというお話しですからね。

 

十兵衛おすすめ価格改定ツール「プライスター」の詳細

価格改定ツールを使って売上を激増させた結果、最終的にもっともオススメするのが「プライスター」です。

プライスターについてもう少し詳しく紹介しておきましょう。

プライスターのメリット

・画面が直感的

・サイトの動作が軽い

・スマホアプリが使える

・カートが取れてるか一目で確認できる

・新しい機能が常時追加される

・メールだけでなく電話サポートも使える

・自動で利益・費用計算もしてくれる

・個人・都道府県ランキングがある

・利用者数が圧倒的に多く支持されている!

個人的にもっともお気に入りのポイントは他のツールにはない、スマホアプリが使える点です。

 

他のツールもスマホで使えますが、ブラウザでウェブを見る、というもの。

ただ、プライスターだけはiPhone、Android専用のアプリが使えるので、サクサク使うことができます。

プライスターのスタッフには使いやすさを追求する姿勢が感じられます。

 

続々と新機能が追加される

もっとも支持されている価格改定ツールでありながら、新機能追加には積極的なのがプライスターです。

最近では、出品している商品にカーソルを合わせるだけで、同じ商品を出品しているライバル状況を把握できる機能が追加されました。

最近ではアマストリームなど新しい価格改定ツールが販売されるようになってきましたが、決して最大手というアグラをかいていない姿勢が好きです。

 

売れた商品を自動で通知してくれるのも他にはない大きなメリット

Amazonからのメール通知では、売れた時点ではなく、発送した時点での通知までしか受け取れません。

しかも、音無しでサラーっと。

他の価格改定ツールにはない特徴です。

 

逆に「プライスター」の悪い点・デメリットも挙げておきます。

プライスターのデメリット

・他者と同価格までの値下げしかできない

・ROI(投資利益率)は出ない

・2年利用で1000円値下げキャンペーンが終了

以上がプライスターの「これなんとかならないの?」と感じている点です。

ただ、他者より1円値下げは価格競争で損する機能ですし、ROIもあんまり必要としない指標です。

価格も他と同じというだけですしね。実際には大した問題ではなさそうです。

 

十兵衛が2年以上せどりを続けてきた中でもっともオススメできるのは「プライスター」です。

初めての方は「プライスター」を選んでおけば間違いないと思います。

 

価格改定とは?損してしまうのでは?

この章では価格改定について少し補足しておこうと思います。

 

特にせどり初心者時代だと、

「価格改定すると利益が減っちゃう・・・。」

「赤字になっちゃうのでは・・・?」

なんてことを考えがちなので、このあたりについて説明しておきます。

 

そもそも価格改定とは出品価格を下げる作業です。

◯◯円の利益が出る!と仕入れた商品なのに、予定通りにならないことに抵抗感があるのはもっともです。

十兵衛もこの抵抗感で、値下げにはなかなか踏み込めませんでした。

 

ただ、実際は価格改定をしてもそんなに利益は下がらない、というのが実情です。

例えば1000円の利益を見込んで仕入れたものが800円の利益になった、という感じ。

この利益の目減りってそんなに目くじら立てて、イヤイヤするのも変ですよね。

むしろ、売れないままの在庫を増やして在庫保管料を取られるより、総合的な儲けは増えるはずです。

 

他出品者の自爆的値下げが怖い

もう一つ、価格改定ツールを使うのに抵抗があるのが、他者の自爆的値下げに巻き込まれて大損しちゃうこと。

 

相場が5000円あたりの商品なのに、一気に1000円まで値下げするライバルが出現。

それにつられて自分の商品も1000円で売れてしまう・・・・・。

こんな目に遭うのは怖いですよね。

しかし、価格改定ツールには「赤字ストッパー」という機能がついているので安心です。

◯◯円以下には下がらないようにすることができるので、仮に自爆的な値下げをする出品者が現れても大丈夫です。

 

価格改定ツールによる売上倍増のまとめ

最後に価格改定ツールを使うことで売上が激増する仕組みについてまとめておきます。

・24時間自動で最安値に設定してくれる

・カートボックス獲得率が飛躍的に上がる

・在庫の回転率が上がる

・売上金が入ってくるので仕入れ資金に余裕ができる

・仕入れ資金が増えるので仕入れに集中できる

こうやって書いてみるとせどりに好循環が生まれますね。

 

でも、実際十兵衛はこの方法で40万円の売上が90万円まで倍増することができました。

 

せどりで稼ぎを増やすためのコツは下記の2つです。

  • 仕入れを増やす
  • 不良在庫は作らず早く売る

 

仕入れに関しては努力やセンス、運などに左右されますが、売ることに関してはツールに任せてしまうのがベストです。

販売する努力は仕入に使うのがもっとも賢いやりかたです。

 

また、十兵衛オススメの価格改定ツールは「プライスター」。

実際にいろんなツールを試してみましたが、結果的に今でも継続して使い続けているのは「プライスター」です。

・画面が直感的

・サイトの動作が軽い

・スマホアプリが使える

・カートが取れてるか一目で確認できる!

・新しい機能が常時追加される

・メールだけでなく電話サポートも使える

・自動で利益・費用計算もしてくれる

・個人・都道府県ランキングがある

・利用者数が圧倒的に多く支持されている!

なによりも「誰にでも使いやすい」というのが、一番のオススメポイントですね。

使いこなせないツールほど意味ないですから・・・・。

 

ぜひ皆さんも楽しみながらせどりで稼げるようになってみて欲しいと思います。

 

 

「もし、給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください