【店舗せどりでの仕入れ技】ワゴンセール以外に探すべき具体的な3つの場所はココ!

十兵衛です!

 

せどり初心者にとって

「ワゴンばっかり探してますが仕入れられません・・・・。」

「店舗せどりではどの場所を探せば仕入れられるのか?」

という悩みは付き物ですよね。

 

確かにワゴンセールで仕入れられる商品は

  • 安く売っているので懐にやさしい
  • 高く売れる廃盤商品が置かれているケースが多い

というものばかり。でも、毎回毎回そうカンタンに仕入れできる場所ではありません。

 

では、せどりで稼いでいる人はお店のどこを探しているのでしょうか?今回はワゴンセールに頼らくても仕入れられる方法をご紹介します。

それは、みんなが気づかない3つの場所なんです。

 

利光
せどりで「ワゴンセールを狙え!」というのは定石ですな
十兵衛
うむ。いろんなところでススメられておるの。だが、ワゴンだけで稼ぎ続けられるかのう
利光
ワゴンセールでしか見つけられません、という声は多いですしな

 

ワゴンセールだけでは稼げない理由

ワゴンセールは通常の半額などで売られているので、かなりの利益を出せることができます。また、仕入れ資金を抑えることもできるので、「当たり」ワゴンに出会えたら大きく稼ぐチャンスです。

 

でも、稼げるワゴンセールに出会うにはが必要になってきます。というのは、年がら年中「おいしい」ワゴンセールは行われていないからです。

その理由としては

・ワゴンセールを告知しているお店は少ない

・利益が出る商品があったとしても、他の人に買われてしまっている

・そもそも「なかなか売れない」からこそのワゴン行き

などが挙げられます。

 

ワゴンセールは告知されないので出会うのは運

店舗にとってワゴンセールは在庫処分セールです。ただ、決算期の在庫処分のように全店挙げて、というのとは違って、大々的に告知することはありません。1フロアの一部だけで行うセールに広告費用使うこともないですよね。

なので、ワゴンセールがいつどこで行われているかは店舗に足を運んでみないとわかりませんよね。

 

ワゴンは先行超有利の仕入れ場所

仕入れに向かった店舗にワゴンセールを発見!でも、まだ仕入れできるかどうかはわかりません。なぜなら、みんなもワゴンセールを狙っているからです。

いざリサーチしようと思ったら、値札シールに剥がされたカリカリ跡があったり。これは先客が仕入れてしまった後ということですよね。

ライバルよりも先にワゴンを見つけられるかは運次第なんですね。

 

売れていかない商品を処分するのがワゴンセール

そもそもワゴンセールとはなかなか売れない商品を処分するのが目的です。単にその店では売れなかっただけという商品も混ざっていますが、基本的にはAmazonなどでもなかなか売れていかないものばかり。

並んでいる商品のほとんどが仕入れ対象外、というのがよくあるワゴンセールです。

 

なので、ワゴンセールを期待しての仕入れは継続的に稼ぐには向いていません。

 

みんながリサーチしない具体的な3つの場所とは?

ではワゴン以外で利益が出るものはどんな場所にあるのでしょうか?実はみんなが見落としている場所に仕入れのできる商品が眠っているんです。

その代表的でオススメしたい仕入れ場所を3つご紹介します。

 

① 棚の側面と上段にお宝が眠っている

店員さんのお仕事は売上を伸ばすこと。

で、店員さんが売上を伸ばそうと考えたらまずこう考えます。それは売れ筋の商品をお客さんの目につきやすい場所に置くこと。具体的に言うと店舗入り口や人通りの多い場所ですね。

また、棚に並んでいる商品でも、売れ筋商品はお客さんの目線に入りやすい場所に並べるようにします。お客さんの目に入ってナンボ、というのが小売業の基本だからです。

 

一方、頻繁には売れないけどワゴンで売るほどでもない商品は棚の側面や上に置かれることになります。非主力商品はどうしても端の方端の方へ追いやられてしまうからですね。

そういう商品は安売りのポップを付けて売ることもありますし、単に存在を忘れ去られてしまった可能性もあります。でも、この忘れ去られた商品は廃盤商品の可能性があるんです。

 

例えば棚の側面に掛けられている商品って、お宝商品になっているものが意外にあります。

2000円ちょっとの商品が2万円で売れたり。

棚の側面や上にある商品はそこまで多くはないので、全ての商品を検索してみてもそんなに大変ではありません。とりあえず棚の側面や上段に追いやられている商品はチェックしてみては?

 

② 大型商品売り場にある小物

大型家電や家具などは、送料や手間などを考えるとどうしても敬遠しがちです。価格だけでなく送料も高いですしね。だから、せどりをする人たちは冷蔵庫や洗濯機売り場、家具売り場などはそもそも足を運びません。

しかし、そういう売り場でも小物商品はあります。冷蔵庫などの振動吸収マットとか家具の脚につける車輪とかです。

そんな商品でも高く売れるものがチラホラあります。これらの小物商品も大量にはないので、短時間で調べられますよね。

 

③ ホコリをかぶった商品

ホコリをかぶっている商品は、忘れ去られた商品の代表格です。

店舗は棚卸しをしたり、レイアウトを変えたりと何かしらのアクションを起こしています。にも関わらず、ホコリをかぶっているということは古くからそこに居座っている長老的商品と言えます。

そんな長老はすでに生産を終了している廃盤商品の可能性が高く、Amazonで高値で売れるプラチナ的存在になることが多いんです。

 

ワゴンセール以外で仕入れる方法のまとめ

ワゴンで仕入れるのは楽しいです。なぜならものすごく安く売られているから。

でも、当然ライバルたちも楽しいものなので、ワゴンを見つけたらすぐにリサーチしてしまいます。結局、ワゴンセールを見つけたとしても稼げるものが残っていない、なんてことはよくあるパターン。

他の人と同じことをしていても稼げませんよね。じゃあ、他の人があまり見ていない場所に目を向けてみましょう。そういう他人があまり見ていない場所として

  • 棚の側面や上部
  • 大型商品売り場
  • ホコリを被っている商品

こんなところもリサーチするようにしてみてください。

必ずあります!とは断言できませんが、見つけた場合はお宝の可能性が高いですよ。

 

利光
確かに洗濯機売り場をウロウロしているせどらーはいませぬな
十兵衛
ライバルだけでなく、普通の買い物客も見過ごす場所じゃ

 

 

「もし、給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください