評判のコウスケ「プロトリFX」の決済サインでは勝てない!?本当に購入して大丈夫!?

明智十兵衛です!

 

あなたは「往復ビンタ」されたことはありますか?

 

往復ビンタといっても

「この最低男!ふざけんじゃねえよ!!」

と女性に手のひらで右の頬をぶたれ、その直後手の甲で左の頬をぶたれることではありません。

 

この往復ビンタとは相場の世界での話です。

「こりゃ上がるぞ!買いだ買い!」となればヒューンと下がり、

「これは弱いな、よっしゃ!」と意気込んで売るとズンズン上がってしまう・・・・・。

ポジションを取るごとにみるみる資産が減っていく・・・・・。

こんな往復ビンタをくらった時ほどツライことはありません。

 

しまいには

「ひょっとして誰かが俺の売買状況を盗み見してんじゃないの・・・・?」

というアブナイ被害妄想までしてしまう始末・・・・。

 

こんな往復ビンタを喰らわないためには

相場の流れを把握する

のが一番です。

 

今は強気相場なのか、それとも弱気なのか?

これが分かれば往復で損することはなくなりますよね。

実はこんな悩みをコウスケ氏の「プロトリFX」は解消してくれたんです。

 

 

 

 

利光
コウスケ氏も過大なアピールしすぎましたか?
十兵衛
うむ。FXに限らず「投資」のリターンは自己資金がものを言うからのう
利光
まあ、派手なアピールは仕方ありませんが。
十兵衛
派手なのはコウスケ氏の出自が「アレ」だからのう

 

 

プロトリFXの概要

トレード形態・・・・デイトレード

基軸足・・・・・5分足

1日あたりの取引回数・・・・5~10回(1通貨ペアあたり)

推奨通貨ペア・・・・ドル円、ユーロ円、ポンド円

決済判断・・・・短期/長期決済法あり

自動決済機能・・・・なし

年間最高獲得pips・・・31,899pips(推奨3通貨合計)

 

「プロトリFX」のコウスケ氏は元ミュージシャンって本当!?

 

投資系商材の販売者にありがちなのは

「元証券会社」「元経済産業省」「元外資系投資会社」

みたいな肩書きです。

 

しかし、プロトリFXの作者であるコウスケ氏は

元ミュージシャン

なんです。

 

「メイク」の力は偉大ですな・・・・・。

 

でもいくら有名なミュージシャンだったと言われても

「ミュージシャンなんかに相場が分かるんかい!」

「音楽とFXのどこに共通点があるのん!?」

という声が上がるのは必然の流れ。

でも、結構関係あるんです。

 

その答えとして、販売ページには

と書かれています。

 

ここのポイントは

「オーディエンスの声に耳を澄ませば」

というところ。

 

投資に使うローソク足は「参加者の心理を表す」

 

話が変わりますが、FXや株式投資に使う「ローソク足」ってありますよね。

日や時間ごとに価格がいくらで始まりいくらで終わったかを表す便利なものです。

このローソク足、実は日本人が作ったものなんです。

 

ローソク足は江戸中期の大商人「本間宗久」という人が作ったものと言われています。

でも、本間宗久は為替や株の取引をしていたわけではありません。

大阪・堂島で米相場の取引をおこなっていたんですね。

でも、米相場で作られたローソク足が、なんで現代のFXや株式でも使われるのでしょうか?

 

実はローソク足の本質は「市場参加者の心理を表す」ことなんです。

株だろうが為替だろうが米だろうが、結局値を決めるのは市場参加者が「買う」か「売る」かということです。

その売り買いを決めるのは人間の心理。

これは江戸時代でも現代でも変わらないということですよね。

 

つまり、コースケ氏は相場の変化が「人間の心理によって変化する」という本質を理解しているんです。

その心理を読むことがミュージシャン時代に培った経験であり、FX投資や「プロトリFX」にも生かされているんですね。

 

自分のやりたい音楽だけでなく、オーディエンスの声にかなった音楽をやっていたというコウスケ氏。

市場参加者の心理を読むことが相場で勝つ近道とすれば、納得のアピールポイントでした。

 

 

十兵衛
客の心理を読む=市場参加者の心理を読む、ということじゃな
利光
音楽で売れるためには「自分を捨てないといけない」という悲しき状況だったのですな

 

コースケ氏の実績は?

 

コウスケ氏のサイトでプロフィールをのぞいてみると

コウスケ公式サイトより

 

テクニカルアナリストとかは受験者数が200人くらい、合格率も60~90%くらいという資格のようなので取り立ててスゴイ!とは言えるものではなさそうです。

ただ、ロビンスカップ第3位というのは「たまたま運が良かった」ではムリな事ですから、FXの知識・技術に関して信用してもよさそうです。

無料オファーの中には「お金で買える資格」でアピールしている人物もいるので・・・・・。

 

また、コウスケ氏はご自身のツイッターでも

相場自体や「プロトリFX」のことについて日々発信しているので、

「販売したらハイ、終わり」

「名前を貸しただけ」

というものではないと言えます。

 

 

利光
販売したら”ドロン”する方もいらっしゃりますから
十兵衛
これだけメディアにも出ているなら下手なこともできまいて

 

 

「プロトリFX」はどんな特徴があるツールなの!?

 

プロトリFXはテクニカルチャートを利用したサインツールなのですが、全体的に

視覚的でわかりやすい

ものになっています。

その中でも特筆すべき点が3つあるのでまとめてみます。

 

決済ポイントを教えてくれる数少ないツール

 

どこで買いや売りを入れるかというエントリーポイントを教えてくれるツールは数多くありますが、

どこで決済するべきか

を教えてくれるツールはあまり多くありません。

 

か、「プロトリFX」はこの部分について

と他のツールとは一線を画しています。

 

こんなのとか

こんなサインで「決済しなさい!!」と教えてくれます。

いつ利確すればいいかが一目瞭然です。

 

でも、十兵衛的にこのサインが一番有効になるのは

損切り(ロスカット)

の時ではないかと思います。

 

さすがにプロトリFXのサインが100%当たる訳ではないので、どうしても逆方向に行ってしまう場合もあります。

が、この場合ではキッチリと損切りの指示サインが出るんです。

 

相場で大損する人で多いのが

コツコツ勝ってドカンと負ける

というものなので、損切りは非常に大事です。

 

プロトリFXの指示通りに決済した結果

「ロスカットしなかったら戻ってたのに」

なんて場合もあるかと思いますが、長い目でみると絶対にお得です。

全体的に勝率の高いツールなので、ちょっぴり損切りするのは「必要経費」と割り切るのがよいかなと。

 

十兵衛
わしはかつて「ライブドアショック」で死にかけたのじゃ・・・・・。
利光
拙者は「リーマンショック」で死にました・・・・・。
十兵衛
成仏せいよ・・・・。

 

プロトリFXの3つのモードとは?

 

プロトリFXには3つのモードがあります。

ビギナーモード、追撃ブーストモード、エキスパートロジックモード

の3つなのですが、それぞれの特徴をあげていきます。

 

① ビギナーモード

 

FX取引初心者に最適なモードです。

勝率的には9割を超えるんでは?と思えるサインがでます。

 

ただ、それだけ自信のあるサインがでるのは

よくて1日1回くらい

という弱点があります。

コウスケ氏の考えるあらゆるロジックのハードルを乗り越えた場合に出るサインのようなので、サイン出現頻度は非常に少ないのです。

頻繁に取引を行うには不向きと言えそうです。

 

この対策として複数の通過ペアを監視するという方法がありますが、FX取引初心者には混乱しがちという弊害も。

 

⭐️メリット・・・・いろんなハードルをクリアしたサインなので勝率がかなり高い

★デメリット・・・サインがでるのは1日にあって1回と少ない

 

 

② 追撃ブーストモード

 

プロトリFXで一番使う頻度が多いと思われるのがこのモード。

普通はトレンドが発生してからサインが出るものなのですが、この追撃ブーストモードでは

トレンドの発生と反転する前に

サインを出してくれます。

上がって(下がって)からエントリーするのではないため、利幅が大きいのがこのモードの特徴。

 

「えっ!?ここでサインでるの?」

みたいな感じのエントリーポイントが多いですが、後でよく見てみるとテクニカルサインとしてはすごく合理的なタイミングという印象でした。

 

このモードでどういう時にサインが出るのかずーっと見ていると

どういう時にチャンスがでるのかが体で憶えられる

 

 

⭐️メリット・・・・買い増し(売り増し)をする事が多いため、利益が大きくなる

★デメリット・・・うまく資金管理しないと損益が大きくなってしまう。

 

 

③ エキスパートロジックモード

 

FX取引の大半の時間帯は持ち合いと呼ばれるレンジ相場です。

方向性がなく大きい利益を出しにくいのですが、この時間帯でも利益を出すにはエキスパートロジックモードを使用するのがオススメです。

エキスパートロジックモードではコウスケ氏独自のロジックを取り入れたRSIという指標を用います。

 

RSIとは?

相対力指数と呼ばれるもので、「買われ過ぎ」か「売られ過ぎ」かを判断するのに使われる指標。

70~80%だと「買われ過ぎ」、20~30%で「売られ過ぎ」と判断できる。

 

市場参加者の心理を読み取るもので、コウスケ氏お得意の心理読みロジックだと思います。

※上が買われ過ぎ、下が売られ過ぎ

 

このモードでは5分足のスキャルピングトレードになります。

⭐️メリット・・・・どんな相場でもエントリーができる

★デメリット・・・スピード命!のスキャルピングなので初心者には不向き

初心者は往復ビンタをくらうかも。

※往復ビンタ・・・買ったら下がり、売ったら上がるという損しまくり状態のこと

 

 

「勝てない」人が助かる、実は何気にスゴイ「トレンドバー」

 

プロトリFXには「トレンドバー」なるものが標準搭載されています。

十兵衛的にはこれが一番スゴイんじゃないのか?と思っています。

 

※赤が上げ基調、青が下げ基調

 

トレンドバーを見れば「今は買い優勢なのか?それとも売り優勢なのか?」が一目瞭然。

相場の方向性がわかっていると、押し目・戻り目狙いに自信が持てます。

正直、この機能だけでも価値があると思えるほど。

相場の潮目がわかるってスンゴイ便利だと思うんですよ。

 

十兵衛
わしはかつて「押し目買いの龍」と呼ばれておってだな
利光
初耳でござる・・・・・・。

 

プロトリFXの評価は?

 

プロトリFXの評価を書いていきます。

 

プロトリFX使用者の声は?

 

⚫️ Aさん(男性)

トレード歴:1〜3年

獲得利益の増減:増えた

 

サインが出た時に来る通知でチャートを見て、ロジック通りならエントリーします。

また、決済のタイミングまで出るのは凄く便利です!

私は決済サインの前に利確してしまいますが、大変助かってます!

 

 

⚫️ Mさん(男性)

トレード歴:半年未満

獲得利益の増減:増えた

 

感想を一言で言うとプロトリFXは「自転車の補助輪」みたいな感じだなーと思いました。

まずは補助輪をつけて乗り方のコツを習得するといった感じです。

このプロトリFXはFX初心者がエントリータイミングや決済タイミングのコツを身につけるために最良なツールだと思いました。(自分比w)

もちろん全勝というわけではないですが、初心者の私でも裁量でコツコツと稼げています。

 

⚫️ トレード歴:半年未満

獲得利益の増減:増えた

 

 

販売価格について

 

プロトリFXの価格は29800円(税抜き)です。

50000〜100000円の価格帯が多いFXツールの中ではかなりお得な印象でした。

 

ちなみにクレジットカードで分割払いにも対応しています。

JCB、AMEXなら4回払いが可能。

(1カ月あたり7450円、1日あたり248円)

VISA、MASTERなら24分割が可能。

(1カ月あたり1242円、1日あたり41円)

 

 

《プロトリFXのコンテンツ内容物》

①インジケーター本体

・インストールマニュアル

・エキスパートロジック

・インストーラー

・追撃ブースト機能

・オリジナルテンプレート(3種類)

②インジケーター解説動画とPDF

③ユーザーマニュアル(動画&PDF)

・FX&MT4基礎知識マニュアル

・プロトリFXトレードルール解説

・使用上の注意点

 

 

十兵衛
パンローリング社のように投資用の書籍は数千円するのが多いわな
利光
それを考えればこの価格で数種のツールや動画も付いているならお手頃な感じでござるな

 

購入しても実践は可能なのか?

 

実践は可能と言えます。

プロトリFXの動画やPDFはとてもわかり易く説明している印象でした。

上級者じゃないと分からないようなものではないですね。

 

パソコンへのインストールもマニュアル通りに行えばスムーズに行きましたし、最悪インストールがうまくいかない場合でも遠隔操作やメールサポートがあるので安心です。

 

誇大広告や嘘はないか?

 

販売ページのキャッチコピーには

「毎月平均550万円」

と書かれていますが、この数字は資金量によって変わるのでこの金額を鵜呑みにしてはいけません。

(分かっているとは思いますけどね)

 

普通に利益率だともっと分かりやすかったんですけど。

「億り人」なんてキーワードも使っちゃってるので、巷にある無料オファーっぽく見えるのがちと残念。

 

 

プロトリFXに向いている人・向いていない人

 

《向いている人》

・FXトレードの初心者でこれから勉強したい人

・損切りがなかなかできない人

・全体的に稼げればいいと考えている人

 

《向いていない人》

・100%の勝率じゃないと納得できない人

・損切りは不要だと思う人

・決済は自分でしないといけないので、全自動じゃないと嫌な人

 

まとめ

 

 

プロフェッショナルトリガーFX(プロトリFX)はあなたが初心者〜上級者のどの立ち位置でも使えるという心象でした。

とはいえ、初心者向きの「ビギナーズモード」はもし中級以上になった場合でも使えるもの。

1日に一度出るかどうかという欠点以上に、勝率が高い!からです。

 

あと、今回書いた特徴に販売ページにある「爆裂決済モード」は入れていません。

「爆裂決済モード」というのはパチンコの大当たりみたいなものなのでしょうが、十兵衛はまだこれを経験できていないので書けませんでした。

いつかこんな爆益を出してみたいものです。(続けないとね)

 

とはいえ、この「爆裂決済モード」に出会えなくても十分な費用対効果があるとも言えますよ。

特に相場の基調が一目でわかる「トレンドバー」はマジおすすめです。

 

ここまでお読みくださりありがとうございます!

もしあなたがプロトリFXに興味があるのなら、実践してみたいと思うなら

十兵衛の特典付きで購入するのもオススメですよ。

下記も確認してみてくださいね!

 

→十兵衛のスペシャル特典付きで

プロトリFXを購入する方はコチラ

 

十兵衛からの「プロトリFX」スペシャル特典

 

十兵衛スペシャル特典「9段陣構え」

⭐️特典1 3秒でわかるレンジ相場の偵察法

⭐️特典2 「損切りできない」にオサラバ!明智流損切りの極意

⭐️特典3 「気崩れ」戦略で利益が劇的に増える戦法

⭐️特典4 つまらないレンジ相場で見ておくべき◯◯の位置とは?

⭐️特典5 「十人が十人◯◯時」に全軍打って出るべし!

⭐️特典6 発見!明智式「追撃ブーストモード」でのマル秘技!

⭐️特典7 「本当に?本当に!?」少額投資で1年後に3倍になる方法

⭐️特典8 チャンス到来!!勝負せずにいられない「天の利」とは?

⭐️特典9 これを知らないと勝ち続けるのは不可能「◯◯◯しないと相場で生き残れない」事とは?

 

それぞれの特典を説明していきます!

 

⭐️特典1 3秒でわかるレンジ相場の偵察法

初心者がうっかりエントリーすると損ばかりしてしまうのがレンジ相場です。

そんなブラックホールみたいなレンジ相場かどうかを3秒で判断できる方法をお教えします。

 

⭐️特典2 「損切りできない」にオサラバ!明智流損切りの極意

FXでも株でも相場参加に必須なのが「損切り」の技術。

柔道で言ったら「受け身」、スノボーで言ったら「転び方」です。

これを身につけているかどうかであなたの投資ライフが継続できるかが決まります。

その損切りの極意をこそっと伝授。

 

⭐️特典3 「気崩れ」戦略で利益が劇的に増える戦法

着崩れではなく気崩れ。

実は投資の世界ではここをどう捉えるかで勝負が決まる事もしばしば。

その気崩れ戦法をご紹介します。

 

⭐️特典4 つまらないレンジ相場で見ておくべき◯◯の位置とは?

相場のブラックホールとも言えるレンジ相場。

ただ、◯◯をみておくとその後の戦略に大きな利益をもたらします。

 

⭐️特典5 「十人が十人◯◯時」に全軍打って出るべし!

本間宗久の時代から常に変わらないのがこの格言。

これを知っていると安心&大勝ちが狙えます。

 

⭐️特典6 発見!明智式「追撃ブーストモード」でのマル秘技!

プロトリFXで一番使うと思われるのが「追撃ブーストモード」です。

このモードで取引してみて分かったのがこの技。

この手法だとリスク管理がかなり上手くいきます。

 

⭐️特典7 「本当に?本当に!?」少額投資で1年後に3倍になる方法

FXは基本的に短期勝負。

株式投資のように数年ポジションを解消しない、なんてことはありませんよね。

でも、この投資方法を知れば少額なのに1年後には大化けするんです。

分散投資という視点ではかなりオススメの投資方法です。

 

⭐️特典8 チャンス到来!!勝負せずにいられない「天の利」とは?

滅多に現れないのですが、この時には何も考えずに出動するべきです。

その「天の利」とは◯◯が◯◯になった時なんです。

 

⭐️特典9 これを知らないと勝ち続けるのは不可能「◯◯◯しないと相場で生き残れない」事とは?

FXでも株式でも◯◯をしないトレーダーは生き残っていません。

江戸期の本間宗久も言及していた◯◯しないと相場で生き残れない事とは!?

 

以上の特典をつけさせていただきます!

 

プロトリFXはエントリーと決済のタイミングをメールで教えてくれるので、お仕事中でも外出中でもチャンスを逃す事はないんですよね。

一番取引し易いのは平日夜のニューヨークが開いた時なんですが、いつサインがでるか分からないビギナーモードではこれは大きいですよ。

 

「市場参加者の心理を読む」ことを主眼としているコウスケ氏ですが、プロトリFXを使う人の心理も読んでしまっているのはサスガとしか言いようがないです。

FXについてまだ知識のない初心者から、上級者のコアな要望まで応えてくれている「プロトリFX」はどんな人が購入しても損することはないツールだと思います。

 

 

十兵衛
ここまでお読みくださりありがとうござる
利光
ありがとうござる

 

 

「お給料以外に月5万円の副収入があったらどうしますか?」

・支払いを気にせず家族で外食を楽しめる

 ・部下との飲み会でも気兼ねなく奢れる

・将来のために必ず貯金ができる

      ・趣味の高級な道具を買うかどうか悩まなくなる

などなど、生活の幅は広がりますよね?

 

せどりを学べばそのハードルはカンタンに越えられます。

せどりで稼ぐ秘密を「今だけ」無料でプレゼントします!

十兵衛のブログ読者だけが読める秘伝書で学べば、毎月5万円の副収入は夢ではありませんよ!

↓↓↓↓↓

    十兵衛のメルマガに同時登録されます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください