白石拓朗「ゼロ円転売DX」はどこまで逃げられるのでしょうか!?

利三
殿!こんな商品が出回っておりますぞ!
名前
なんだ利三、騒々しい。ム?仕入れ資金がいらない、だと?
利三
これがあればあの大望を・・・・。
十兵衛
うむ。さっそく乱波を放って調べさせよ!
利三
はっ!

十兵衛とその家臣利三は

仕入れ資金が実質無料!

現代版内職の決定版!

と謳っている

白石拓朗「ゼロ円転売DX」を検討してみることにしました。

ゼロ円転売DX【AF】Ver16

 

ゼロ円転売DXの特定商取引法に基づく表示

 

販売業者:白石拓朗

お問い合わせ先:埼玉県川口市八幡木2−22−14 307

電話番号:050−6867−5406

販売価格:160000円

返品に対する対応:商品の性質上、返品は受け付けておりません。

その旨をご理解の上、ご購入ください。

商品、表現に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

住所や電話番号などはきっちりと記載されています。

逃げも隠れもしないということでしょうか。

 

ゼロ円転売DXとはズバリ、レビュー書きでサンプルをもらう手法

 

ゼロ円転売DXの正体は

Amazonで売っている商品のレビューを書いてサンプルを貰い、

そのサンプルをヤフオクで売る

というものです。

 

その流れを整理してみると

 

Amazonで販売している業者は、その商品にレビューを書いて評価してほしい

Amazonでレビューを書くには、実際に購入しないといけない

転売者がAmazonで購入して、レビューを書く

レビューを書いたら、業者から購入金額を振り込まれる

購入した商品をヤフオクで売る

 

という流れになります。

 

では、なぜこんな流れが必要になるかを順に追ってみます。

 

 

Amazonのルールをすり抜ける数々の仕掛け

 

「レビューのサクラ」がこの手法のカギとなります。

しかし、あくまでも「サクラ」なのでいくつもの障害をすり抜ける必要があるんです。

 

業者は商品レビューが欲しい!

日本でもっとも人が集まるECサイトであるAmazonで

自社商品を売るのが最も有効な商売です。

でも、Amazonでは各商品にカスタマーレビューがあり、

これを基準に購入するかを決める人も多いのです。

当然、新発売をした商品には使用者もいないので

レビューはありません。

この状態では売れにくいんです。

 

実際、OEM(original equipment manufacturer)という自社ブランドで

販売してみると分かるのですが、

レビューがない商品は全く売れない!

ということを十兵衛は経験しています。

なので、業者がレビューを欲しがる理由はものすごく分かりますw

 

じゃあ、売りたい商品にレビューを書きまくればいいじゃん?

とお思いでしょうが、

レビューを書くにはいくつかのルールがあるのです。

 

ルール① レビューを書けるのは購入者だけ

 

当たり前の話ですが、

商品レビューを書くことができるのは

その商品の購入者のみです。

誰でも好きなように書けたら、

自社商品にはアゲアゲレビューで、

ライバル商品にはサゲサゲレビューを書きまくったりと

大混乱になりますからね。

 

なので、レビューを書いてもらうためには

実際に購入してもらう必要があるのです。

 

もちろん、購入してくれた上にレビューまで書いてくれる

ボランティア精神溢れ出る方はそうはいないので、

PayPalなどを利用して、

購入金額を補填するという方法をとります。

で、買った商品はあなたに差し上げます、となります。

 

ルール② Amazonで買ったものはAmazonで売れない

 

Amazonでは購入するだけでなく、誰でも販売することができます。

ですが、Amazonのルールでは

Amazonで購入した新品商品をAmazonで新品では売れない

となっています。

ちなみに中古でなら販売することはできます。

 

なので、ゼロ円転売DXでは

Amazonで買ってヤフオクで売る、

ということになっています。

 

ルール③ レビューを書くのも監視されている

 

商品レビューを書いてもらう、ということは

Amazonの立場からしても

次の購入者への利便性に繋がるということで

推奨されています。

 

でも、同一人物が大量のレビューを書いているのは

あまりにも不自然です。

「自分はレビュー書きマニアなんです!」と言っても

最悪、アカウント閉鎖

ということになってしまう恐れがあります。

 

これを避けるためには

複数のアカウントを作る必要があります。

Aアカウントでレビューを書いたあとは、

次はBアカウントで書く、

といった感じです。

 

ゼロ円転売DXの良いところは?

 

①価格競争力が半端ない

購入資金を振り込んでくれるので、

仕入れ資金は0円になります。

なので、その商品を売った場合

商品代金から販売手数料を差し引いた金額が

まるまる利益となります。

 

ということは同一商品を販売している

ライバルたちより安く販売しても

十分利益がでることになります。

不当廉売してもOKです。

 

②家を出る必要がない

レビューを書くのは当然、家でできます。

商品をAmazonで購入しても、宅配してくれます。

ヤフオクで販売する際も、宅配業者が

集荷してくれます。

 

家を空けられない人や

限界集落に住んでいる人でも?

ネットさえ繋がればできるビジネスです。

 

ゼロ円転売DXの悪いところは?

 

① 複数買いができない

レビューを書いて貰うことが販売業者の望みなので、

受け取れる商品は1商品1個まで、です。

なので、多く稼ぐためにはいろんな商品を

扱う必要があります。

 

② レビューが欲しいのは大手じゃない

パナソニックやソニー、任天堂など

誰でも知っている有名企業の商品は

頼まれなくても誰かがレビューを書いてくれます。

なので、レビューを書いてもらいたい業者は

誰も知らない

あまり性能がよくない

などの商品を扱っているところです。

ということは、扱う商品の単価は

あまり期待できるものではありません。

 

低い単価のものを、一つずつしか売れないのですから

その労働力や半端ないですw

 

③ いろんなところに登録するのが面倒

商品レビューを書いて欲しい業者と繋がるには

主にフェイスブックなどのSNSサイトを使います。

また、購入代金を貰うためにはPayPalなどの

決済サービスに登録する必要があります。

 

当然、上記のようにAmazonアカウントも複数取得するので

面倒な登録作業がいっぱいあります。

 

 

十兵衛

「あれっ?この商品はどのアカウントだっけ?」みたいなことが起こるやもしれぬな

 

 

ゼロ円転売DXのまとめ

 

仕入れ資金がいらない、ということで

仮に売れなくても損することがない、

と言われるこの手法ですが

Amazonがサクラレビューを放置する訳がありません。

 

Amazonのサポートに

サクラレビューについて質問したところ、

 

このようにパトロールは強化しているとの

回答をいただきました。

 

商品点数があまりにも多いので、

Amazon側としても大変なのでしょうが、

いずれこの手法は淘汰されると思います。

実際、楽天ではこの件で

損害賠償を受けた人もいるとか・・・・。

 

Amazonは公明正大なサイトを目指すにあたって、

いろんな鉄槌?を下す時が多々あります。

 

例えば以前、こんなこともありました。

Amazonで出品している人が、

スターバックスのWiFiに繋いで作業していたところ

その人のアカウントが閉鎖された、という事件です。

 

原因はアカウント閉鎖された他の出品者が、

そのスタバのWiFiに繋いだことがあるということで

IPアドレスが同じと解釈されたことだそうです。

 

今は放置されていることも

いずれ何らかの対策を取ってくるのが

Amazonです。

アカウントを閉鎖されると、

復活には相当な障壁があるので

君子危うきに近寄らず、という感じを受けます。

 

 

十兵衛
利三、これでは危険極まりないではないか?

 

利三
左様。16万円の購入代金を稼ぐまでに閉鎖されなければいいのですが・・。
十兵衛
やはり、タダより高いものはないという言葉は普遍じゃのう
利三
御意にござる

十兵衛の密書メール配信中!

 

「給料以外でも稼ぎたい!」

「もうインチキ情報商材には振り回されたくない!」

と思っているアナタに

コソッと

お送りするのが

十兵衛の密書メールです。

 

密書メールは無料なので

登録したほうがお得ですよ♫

 

十兵衛の密書メール登録はコチラから

 

 

十兵衛

密書は読んだ後に燃やす必要があるが、これは燃やさんでよいぞ

利光
殿、E-mailは燃やせませぬぞ・・・

 

無料相談メール受付中!

 

もし、あなたがせどりなど

ネットビジネス関連のお悩みがあったり、

 ネットビジネスで人生を変えたい、

と思っているのなら

 こちらから十兵衛に相談してみてくださいね!

 

↓無料メール相談受付中!!

 

一人で悩んでいるより、誰かに聞いてもらえたら何かしら現状打破の

 可能性があるかも。

 きっとあなたのお力になれると思います。

 

世の中に一攫千金はあるの!?

 

「わずか1クリックで大金持ち!!」

「1年後には億万長者へ!」

「確実に10倍、いや100倍に!!」

 

なんていう強烈なコピーが乱れまくっている昨今、

こういうのは本当なのでしょうか?

 

実際には大金持ちになったけど、

みんなに教えるのはイヤだ!

と沈黙しているだけなのでしょうか?

 

否!

 

そんなに簡単に大金持ちになれるなら、

この情報社会で漏れないハズがありませんよね。

自慢好きな大金持ちもいるハズですから。

 

でも、ちゃんと勉強して、

ちゃんと努力をする人には

必ず道は開けると断言できます。

 

まずは、月の収入を数万円上乗せすることから

始めてみるのはどうでしょう?

 

お給料をもらう、のではなく

自分のチカラだけで稼いだ!

というのは、何者にも代え難い経験ですよ。

 

そんな経験をしたい方に、

おすすめですよ!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください