吉高誠也「メルハピ」youtube広告の再生回数が30万越えだけど本当に稼げるの!?

 

明智十兵衛です!!

 

最近、youtube動画を見ているとガンガン挟まってくる広告があります。

それがコチラの動画。

 

 

こちらの商品名はメルハピといいます。

 

再生回数が30万回数を超えているので見たことがある人も多いかもしれませんね。

 

 

ビジネスモデルは「中国から輸入したモノをメルカリで販売する」というものなのですが、今回は吉高誠也氏のメルハピが

果たして本当に稼げるのか!?

を検討していきたいと思います。

 

メルハピで稼ぐという「中国輸入」が難しいワケ

 

インターネットが発達して「輸入」が誰にでもできる環境ができつつあります。

かつては言語や通信、送料の問題で一部の限られた貿易商的な人のみに許されたビジネスなのですが、実際にやってみるとまだまだ副業として片手間でできるビジネスではありません。

 

以前書いた記事にも

実録!中国OEMは難しい?おすすめできるものか検証してみました

というのがありますが、中国輸入はなかなか難しいものがあります。

 

中国輸入がとりわけ難しい理由として

・輸入するには最小ロット(100個から〜)があって、仕入れ資金や在庫の保管場所の確保がキツイ

・他の業者が売れているからといって自分の商品が売れるとは限らない

というのが挙げられます。

 

この疑問に対して吉高氏は動画でどのように説明しているのでしょうか?

 

十兵衛
かつての中国製品は「悪かろう安かろう」だったがのう
利光
今の製品は良いものが多いのですが人件費なども高騰してますからな

 

メルハピなら少数の仕入れが可能?

 

まず一つ目の疑問。

中国輸入の最小ロット部分について吉高氏はこうお話しています。

「大量に仕入れないといけないわけじゃなく2着から仕入れが可能」と。

 

写真にあるドレス?も2着から仕入れができるそう。

2着だけ売ってくれる良心的な業者がいるのですかね・・・・。

中国の業者に単価を上げられたり、送料についても効率が悪いのでは?

と思うのですが・・・・・・。

 

まあ、この部分については説明がなくアッサリと

100着仕入れた場合に言及されています。

ちなみに

この商品が100着も届いたら最低でも160サイズの大きなダンボール箱が

2つは家に届くのを覚悟せねばなりませんよw

 

十兵衛
大量の在庫を抱えるのは資金的にも保管場所確保にも大変なのじゃ
利光
かといってもし1つ2つの注文ができるのなら、みんなメルカリではなく業者から買うでしょうなあ

 

メルハピで売れるかどうかの判断はどうするの!?

 

仕入れた商品がメルカリで本当に売れていくの?という重要な部分については

詳しい方法は動画では述べておりませんでした。

1日に1、2時間の作業で売れる商品を調べることができるとか。

 

もちろんこの部分がメルハピの一番大事なキモの部分なのでしょうが、

この部分が分からないととてもじゃないけど手が出せない!!

と思うのは十兵衛だけでしょうか・・・・・。

 

「せどり」ではモノレートという無料で使えるサイトを使えば、Amazonで

「いくらでどのくらいの頻度で売れるか」

が分かるのですが、メルハピではどのように判断するのでしょうか?

 

まさか類似品がいくらでSOLDOUTしているか見るだけとか!?

類似品が売れているからといって自分の商品が売れるとは限らないと思うのですが・・・・。

 

う〜ん。この部分すごく気になります。

 

完全自動メルハピの「外注費」はどこから!?

 

第1話の動画はリゾート地タイのパタヤから。

お酒のモヒートとソフトドリンクの同時飲み・・・・・・。

 

そんな吉高氏がこんな優雅な生活をできるのは、メルハピなら自分はなにもしないで済む

「完全自動」が可能だからだそう。

 

で、その完全自動で稼ぎ続けるには

出品作業などを他の人にやってもらう外注化が必要になるんだそう。

やっぱり他の人に作業してもらうのですね・・・・・。

 

んが。

吉高氏が儲かった実例を見せてくれた商品には

 

必要な費用が仕入原価・国際送料/関税・国内送料・メルカリ手数料だけの記載で

外注費が含まれてない(困惑)

状況での利益アピール。

 

商品の登録作業や発送作業をしてくれる方への報酬はどこから湧いてくるのでしょうか・・・・?

 

 

十兵衛
奴隷でも使うのだろうか・・・・?
利光
外注さんってなかなか思うようにやってくれないのが実情でござるよ・・・・。

 

メルハピで稼ぐにはセミナー参加が必要条件

 

youtube広告でこのメルハピの存在を知ると、コメントを求められたりします。

で、キーワードを返信したりすると次の動画を見ることができるようになっています。

このように。

 

動画を次々に見せていく手法は「プロダクトローンチ」と呼ばれます。

プロダクトローンチとは1話動画→2話動画→3話動画と順々に見せていくことで、視聴者に販売したい商品を買わせたくなるように持っていくマーケティング手法です。

 

当然、動画を見たすべての人が次の動画にも興味をもつワケではないので、話が進んでいくごとに視聴者はだんだん減っていきます。

でも、最後の動画まで見続ける人はその商品に興味を持っているからこそ見続けるので、買ってくれる見込みがある人なんです。

その最後まで見てくれた視聴者にバーンと販売をするのがプロダクトローンチです。

 

メルハピの場合だと第3話を見た後にセミナーへの参加を呼びかけられます。

東京と大阪で開催される無料セミナーで、もっと踏み込んだ説明を受けられるとか。

が、このセミナーがクセモノなのです。

 

無料で参加できるセミナー終了後に待っているものとは・・・・・?

懸命なこのブログの読者ならお分かりだと思います。それは

メルハピ参加のセールスです。

 

第3話の視聴者数は?

 

最初にも述べたyoutube広告の再生回数は30万回を超えているメルハピですが、プロダクトローンチで話が進んでくると視聴者回数がなんと驚愕の

135回・・・・・・。

 

30万回の再生回数から始まって135回の再生数だとセミナー参加者の人数が心配です・・・・。

youtubeに広告費を払ってまで集めたセミナー参加者には

なにがなんでも買わせたる!!

という主催者の熱意があるかもしれないのでご注意を。

 

利光
無料セミナーがなぜ「無料」なのか考える必要がありますな
十兵衛
セミナー場所を借りるのにも金はかかるのにな
利光
あの「買わないといけない」ような雰囲気がたまらなんでござるよ・・・・・。

 

まとめ

 

メルハピは中国から仕入れたものをメルカリで販売する、というものですが中国輸入でポイントなのが

・資金や保管場所にムリがない程度の仕入れができるか

・どのくらいの頻度と価格で売れているかが客観的なデータで判断できるか

です。

 

これらのポイントをクリアした上で、吉高氏の言う「完全自動」で稼ぐために必要な

外注費を使っても儲かるのか?

を確認する必要があります。

 

無料セミナーに参加して詳しいお話を聞いてみたい気もするのですが、参加者が少なかったり

マンツーマンセミナー

だと気まずいので止めておきます。

 

インタビュアーの原隼人氏の正体とは?

 

今回メルハピの動画でインタビュアーをされていた

この方は原隼人さんという方です。

 

「本当ですか!?」「すごいですね!!」

といかにも「ワタシ、ハジメテ知リマシタ!」的な感じを出している原隼人氏はなんと

吉高誠也氏の師匠!

という驚愕の事実が・・・・・・・。

 

続きはコチラから。

【再生回数40万】メルカリ中国無在庫輸入のHAYATO氏は原隼人?それとも原貴則?本物は誰!?

 

十兵衛
師匠が弟子にインタビューされているのか?
利光
ねじれ国会みたいでござるな

 

 

十兵衛の密書メール配信中!

「給料以外でも稼ぎたい!」

「もうインチキ情報商材には振り回されたくない!」

と思っているアナタに

コソッと

お送りするのが十兵衛の密書メールです。

 

密書メールは無料なので登録したほうがお得ですよ♫

 

十兵衛の密書メール登録はコチラから

 

十兵衛

密書は読んだ後に燃やす必要があるが、これは燃やさんでよいぞ

利光
殿、E-mailは燃やせませぬぞ・・・

 

無料相談メール受付中!

数年前に比べて情報商材の完成度は高まってきていますが、それでも詐欺と言っても差し支えない商材もまだまだ存在します。

詐欺商材と言えるものをたくさん掴み、その度に泣き寝入りされた方も多いと思います。

実は十兵衛もその一人です。

 

本当に良いのは「詐欺商材が撲滅される」ということなのですが、なかなかそうは簡単にはいきません。

ならば我々が取る方法は一つです。それは

詐欺商材を掴まない、ということです。

 

芸人だって弟子入りからスタートする訳ではなく、学校で学ぶ時代になりました。

学校から生まれた芸人が弟子入りした芸人より劣っていることはありません。

最近では寿司職人も学校で学ぶことも多くなりました。

なので、「人から教わる」ということは正しい方法だと十兵衛は考えます。

 

そこで十兵衛は優良と言える教材をご相談してくれた方だけにご紹介させていただきますので、下記のテンプレートアンケートを埋めてご連絡ください。

 

・気になる商材

・気になるネットビジネス

・過去の失敗した商材や購入した商材

・1日の作業時間

・ご希望の平均月収

・教材購入のご予算

もう、あなたには稼げない商材など掴ませないということをお約束させていただきます。

 ↓無料メール相談受付はこちらから!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください